<< 都合により | main | シネコヤはこんなところです >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -,

0

    -, -, - -

    ニューヨーク、アイラブユー

    人種の坩堝としてのニューヨークをそのまま、映画として翻訳

    したような作品。教訓や深い意味は無いけれど、そこにある

    雑多感が気持ちを持ち上げてくれる。ニューヨークに、実際に

    行ったような気分になれます。それだって映画の大事な効用

    の一つだと思う。

    ボランティアS

    at 18:18, シネコヤ, ★シネコラム,

    0

      comments(0), trackbacks(0), - -

      スポンサーサイト

      at 18:18, スポンサードリンク, -,

      0

        -, -, - -

        comment









        trackback
        url:http://cinekoya.jugem.jp/trackback/81